中国輸入の代行業者を探す5つの方法

こんにちは!
じょにです^^

中国輸入ビジネスで成功するためには、自分に合った代行業者を見つけることが不可欠です。

 

中国の代行業者は、オーナーが日本人の場合と中国人の場合があり、合わせますと私が把握しているだけでも法人で約100~150社あります。

 

その他、個人で(個人事業ではなく本当の個人で)行っている方も相当数存在します。

 

今回は、代行業者を探すための一般的な方法を5つにわけて解説いたします。

 

インターネットで検索する

はじめに、キーワードで検索して、ヒットした代行業者のサイトから問い合わせる方法です。

 

キーワードとは、たとえば下記のようなものです。

 

  • 「中国」「輸入」「代行」
  • 「タオバオ」「代行」
  • 「OEM」「中国」「代行」
  • 「転売」「中国」「代行」
  • 「無在庫」「代行」
  • 「無在庫」「直送」

 

 

検索上位なので信頼できそうとつい思いがちなのですが、Web集客の知識があれば検索上位を狙うのはあまり難しいことではありません。

 

少々の資金力とSEO対策ができていれば、あとは時間の問題です。

 

ここでお伝えしたいのは、1頁目に表示されているからといってあなたにとってよい業者とは限らないということです。

 

ただ、検索に力を入れているということはそれだけそこに時間や資金を投資しているということですので、比較的サービスがしっかりしている場合が多いです。

 

メンターからの紹介

コンサルの中で紹介された業者は、大抵は、メンターが利用したことがあるか現在も利用しているかの業者の場合が多いです。

 

信頼できるメンターであればですが、指導に従っておけばほぼ間違いはないかと思います。

 

はじめての代行探しであれば、ひとまず紹介された業者を使ってみるとよいでしょう。

 

実践者ブログでの紹介

中国輸入を既にはじめていて情報発信されている方のブログはたくさんあります。

 

「中国」「輸入」などで検索すれば、たくさん出てきますし、人気ブログランキングブログ村でも人気の中国輸入について書かれたブログを見つけることができます。

 

たとえば、それらのブログの中に検索ボックスがありましたら、「代行」で検索してみてください。

 

オススメの代行や過去に紹介した代行がヒットするはずです。

 

ただし、信憑性に関しては2.のメンターからの紹介よりは薄れるかもしれません。見極めが重要になります。

 

メールやWEB媒体での広告

例えば、hotmailやgmailに届いたメール本文の上に、広告が二行くらい表示されていませんか?

 

いわゆる、広告主が広告費を払って出稿しているリスティング広告と呼ばれるものです。

 

「中国輸入代行」やそれに近いキーワードでの検索が多くなってきますと、Googleが自動判断して、ターゲット(我々)にマッチした広告が表示されるようになっています。

 

このような代行は、広告にお金をかけられるだけ資金があり、輸入代行業者としてのシステムも比較的整備されている代行の可能性が高いという判断でよいかと思います。

 

一方、広告をかけている分コストも嵩みますから、その分を利用者が負担する可能性も高くなりがちです。

 

ただ、総合的に見ますと、広告をかけるくらい真剣に取り組んでいる証でもありますので、話を聞いてみたり、何度か利用してみてもよいと思います

 

人材募集媒体で募集をかける

人材募集媒体として有名どころは、ランサーズやクラウドワークスになりますが、中国輸入の代行業者を探すことに特化するのでしたらトレードチャイナが定番でしょう。

 

個人の代行業者が登録していることが多く、どちらかというと中国輸入をはじめたばかりの日本人の投稿が多いサイトです。

 

私も中国輸入をはじめたばかりの頃はこのサイトで数名のパートナーを見つけましたし、今は輸入代行業者の立場(法人ですが^^;)で利用させて頂いております。

 

メアドさえあればどなたでも無料で登録でき、何と言っても、中国輸入をやりたい方と輸入代行をやりたい方のマッチングサイトの意味合いが強いサイトですので、比較的簡単に業者やパートナーを見つけることができます。

 

まとめ

中国輸入ビジネスにおいて、代行業者は切っても切れない関係です。

 

まずは代行業者なるものを経験してみることをオススメします。

 

ころころと代行業者を変えることはあまりオススメはしませんが、一度経験がありますとその経験が次のステップに繋がります。

 

上記の方法で自分で調べてみて、ひとまずよさそうな代行業者の選定をしてみていかがでしょうか。

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

あなたは今の輸入代行に満足していますか?


検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事