こんにちは!
じょにです^^

1月頃くらいですかね、AmazonからFBA海外配送プログラムに関する案内がメールで届いていますね!

 

何もせずとも、2019年2月13日より自動的に海外配送にも対応するとのことです。

 

私の場合、商品点数が多いことに加えて、もしかするとその国に輸出できない商品があったりすると困るなと思いまして、本プログラムへの参加を見送ることにしました。

 

見送るといいますか、前向きに様子見で、いろいろな方の意見を伺いながら判断していこうと思っています。

 

今回は、FBA海外配送プログラムを無効に設定する方法について解説いたします。

 

2019年2月13日(水)よりすべてのFBA出品者様がFBA海外配送プログラムに自動的に登録されます

ご案内の方は多いかと思いますが、一応メールの内容を引用いたします。(一部、URLを割愛しております)

■□ FBA海外配送プログラム自動登録のご案内 □■

平素より Amazon.co.jp の フルフィルメント by Amazon (以下、FBA)をご利用いただき誠にありがとうございます。

2018年7月より開始した「FBA海外配送プログラム」は、FBA出品者様の対象商品を67か国のお客様に販売いただけるプログラムです。通常のFBA手数料以外の追加費用は一切かからず、海外に販売機会を拡大できる点から、大変ご好評いただいております。

このFBA海外配送プログラムに、2019年2月13日(水)より、すべてのFBA出品者様が自動的に登録されます(本プログラムの設定が自動的に「有効」となります)。これにより、通常どおり日本のフルフィルメントセンターに納品いただいた商品のうち、FBA海外配送プログラム対象商品は本プログラムが自動的に適用となります。

なお、2019年1月15日(火) 、FBA海外配送プログラムにASIN単位で販売対象国を制限できるオプション機能を追加いたしました。オプション機能の詳細や本プログラムの概要については出品大学講座をご参照ください。

■□ 重要事項 □■
FBA海外配送プログラムの利用にあたり、FBA海外配送対象とする商品については、許認可や届出等なく合法的に輸出することができること、およびいかなるFBA海外配送対象国にも合法的に輸入することができ、当該国の適用される法令すべてを遵守していることを確認してください。
・FBA海外配送プログラムへの自動登録を希望されない場合は、2019年2月12日(火) 23:59(日本時間)までに、FBA海外配送の設定ページ*より、[無効]を設定してください。

 

重要事項ということだけあって重要だなと思いました。

 

まとめると、こういうことでしょうか。

 

「すべてのFBA海外配送対象国に合法的に輸入(我々からすれば輸出)でき、該当国の法令を遵守している必要がある」

 

・・・う~ん。。該当国の法令。。知らないし、、

 

というわけで、私はしばらく様子を見ることにしまして、設定を無効にすることにしました。

 

FBA海外配送プログラムを無効に設定する方法

[セラーセントラル]→[設定]→[FBAの設定]

 

[編集]を押下

 

[無効]→[更新]を押下

 

これでFBA海外配送プログラムを無効にできます。

 

なお、自身の商品に問題がなく配送したい国の法令にも遵守するようであれば、[FBA海外配送を有効にする]を選択して下さい。

 

もし除外したいASINや国がありましたら次の画面でCSVで一括登録できます。

 

詳しくは、Amazon出品大学の[FBA海外配送プログラム]にも説明がございますので参考にしてみてください。

あなたは今の輸入代行に満足していますか?


検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事