こんにちは。
じょにです^^

今回は当社が開催している青島ツアーのご紹介です。

 

中国での買付ツアーといえば、義烏に所在がある代行業者が主催しているのをよくみかけます。

 

例えば、「中国 買付 ツアー」でググってみますと、下記のような買付ツアーがあるようです。

 

桜トレード
イーウーパスポート

 

両方とも日本人が社長の代行業者です。

 

意図して検索したわけではないですが、私は両社長ともに面識がございます。(覚えていらっしゃらないとは思いますが^^;)

 

他にも買付ツアーを行っている代行業者はたくさんあります。価格やプランはだいたい3泊4日で10万円~20万円くらいが相場でしょうか。

 

義烏には福田市場という一日では回れない広さの中国最大規模の卸問屋街があります。

 

一度通り過ぎたら元の店舗へ戻るのはかなり厳しい迷路のような問屋街です。

 

7~8年くらい前から中国輸入と情報発信を行っているある方が(笑)福田市場を紹介されたことがきっかけで、個人で中国輸入を行っている日本人にも認知され、現状に至っているのだと思います。

 

3週間前に、当社も福田市場へ視察で参りました。

 

「・・・人がいない、、」が第一印象です。

 

そして、実際に某ツアー主催の同業者に聞きますと、「ツアーで買付する方は少ない」とのことでした。

 

日本で認知されているイメージと義烏の実態は少なからず違った印象があります。

 

当社の韓さん曰く、「義烏は地価が高く小さいブースでも〇〇万元の家賃がかかるのでその分を商品に上乗せしたり、ロットが多くなります」とのこと。

 

「そもそも、
義烏の卸問屋へ卸している
アパレルやアクセサリー、PUレザー系の工場は
青島にあるのに、どうして義烏にいくのだろうか?」

 

そのような背景がありまして、当社では青島の工場や卸問屋を紹介するツアーを開催するに至りました。

 

おかげさまで、2018年11月開催の予約はすべて埋まっております^^

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

あなたは今の輸入代行に満足していますか?

検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事