日頃より「中国輸入代行 誠」をご利用いただき誠にありがとうございます。
下記のとおりお知らせいたします。

 

 

2019年4月11日に中国を発送しておりますほとんどの貨物は、
現在、大阪税関で通関待ちの状況でございます。

 

 

通関より当社へは一切の情報がございませんが、本件に関する貨物でお困りの利用者様は参考として、下記の応対をされてみてはいかがでしょうか。
(当社でも正式情報がございませんため、あくまでも提案でございます。)

 


 

応対手順

① 通関業者へ連絡を取り状況を確認する

※ 貨物により佐川が委託している日本での通関業者が異なりますが、概ね「MTYインターナショナル」の場合が多いです。

 

② 追跡番号に対応した取引証明書をメールで送付

  • 追跡番号・・・注文書に記載の4/11発送分のまだ通関していない追跡番号
  • 取引証明・・・利用者様がエンドユーザー様へ販売したことがわかる画面のスクリーンショット(例えば、Wowma!での受注画面)

 


 

 

【補 足】

  • 上記方法で対応を行った他社代行業者の場合でも、4/11発送分の貨物は同じ状況の貨物が多いことで、通関に極めて時間がかかっている(書類は受理されるが未だ通関しない)との情報もございます。
  • 参考として、利用者様によっては4/11発送分の貨物を諦め、再注文で対応なさっている方もおります。

 

 

 

ご不便をお掛けしておりますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

あなたは今の輸入代行に満足していますか?


検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事