中国輸入代行 無在庫転売における当代行での優位性について

「中国輸入代行 誠」が自身を持ってオススメする無在庫転売ご利用の方向けサービスの優位性についてのご紹介です。

 

当社は、検品を行った上で、エンドユーザーへ直送させて頂いており、最短4日でお届けさせて頂いております。

 

優位性①:エンドユーザー直送に対応!

商品を当社より発送ののち、利用者様を介さずに、直接エンドユーザー様へお届けが可能でございます。

 

「当社」⇒「日本のエンドユーザー(購入者様)」

 

これにより、利用者様がこれまで日本で行っていた検品業務やエンドユーザー様への発送業務を行う必要がなくなりますので、あらゆるコストが削減できます。

 

優位性②:国際送料が格安!(500g=48元~)

国際送料は、500g=48元~と業界最安値で提供させて頂いております。(2019年5月現在)

 

500g以内は48元から!

料金表https://www.discovery-10.com/price/

 

発送業者は、安心の佐川またはEMSとなります。

 

優位性③:同梱対応で、さらに追加料金は頂きません!

配送先が同一住所のご注文は同梱にてまとめて発送することができます。

 

同梱の追加料金は無料!

 

毎日タオバオから届く数千点以上の荷物から同一住所の商品をピックアップする作業になるため、人の作業ではなくIT技術でカバーしております。

 

優位性④:最高水準の検品!(不良率0.2%弱)

2018年10月から同12月までの注文数約4,200件に対し、クレームがあったのは7件でした。

 

不良率は業界最高水準の0.17%!!

 

当社では元アパレルの検品所出身の検品のエキスパートが多数在籍しており、これにより実現することが可能になっています。

 

優位性⑤:最短リードタイムで発送!(最速4日)

当社がタオバオの業者へ注文し、最短4日で日本のエンドユーザー様へ到着することもございます。

 

最速4日でお届け!!

 

ただし、タオバオの業者から当社への到着が遅れることや国際物流が遅延する場合もございますので、1週間~10日程度を目安にしてください。

 

優位性⑥:発送元住所を日本の住所にご指定可能!

通常であれば、発送元の住所には実際の発送元の住所を記載することが義務付けられています。

 

つまり、当代行の住所が発送元住所として記載することが常となります。

 

しかしながら、当代行独自のシステムにより、利用者様がご指定頂いた日本の住所や名義を宛名ラベルに表記することができます。

 

これにより、エンドユーザー様には利用者様より発送が行われたように見せることが実現できます。

あなたは今の輸入代行に満足していますか?


検品精度や配送スピード、担当とのやり取りに満足ですか?あなたが今一番やらなければならないことは商材選定やスタッフの育成、新規ビジネスの開発ではないでしょうか。
「中国輸入代行 誠」をご利用頂くことで、きっと今あなたがお悩みの問題が解決できるはず。当社には、検品所出身のエキスパートや日本の大手企業出身のSEが多数在籍しております。そして何よりも、いつも「誠」の気持ちで誠意をもってお客様のご要望に耳を傾けております。「できないと言う前にまずはやってみる。」これができるのは「誠」だけです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事